最近、yentaというAIを使ったマッチングサービスを試用中。

ここのところ、人間関係が内向きだから外、特にアグレッシブな業界に向けたい。
あと、AIによるマッチングというサービスそのものへの興味もある。ホントに「マッチング」なのか?

これまでのところ2名お会いした。
全然違うタイプの方だけれど、スタートアップ界隈への大人のOB訪問?のようで、ビジネス書などでは得られない生声を聞かせていただき、とても勉強になった。

が、まだたった2人にしか会ってないのに、だんだん連絡とって日程調整するのが億劫になってきている自分がいて、うんざりする。
どんどんアボ入れていかないと挫けちゃいそうだー。

ガンガン攻めよう。