3/8(日)にTACが開催したPM試験の模試を受けてから、
少しずつ、これまでPM試験に対して抱いてきた
「何モノか判らない感」 が解消できてきました。

そこで、改めて4/19(日)のPM試験で合格するための
スケジュールを立て、これから実行していこうと思います。
 
まず、前提として。
私はこれまでに基本情報の取得はしているものの、
応用および高度の取得がないため、対策は「午前1」も必要です。
そして、もちろん、論文試験ははじめてです。

したがって、私が立てた計画は
以下の制約条件下での計画です。
●期間 :5週間
●スコープ :午前1対策~
        午後2対策まで
●経験値 :非SE,ITプロジェクトのPM経験はほぼない
        ※IT関係のプロジェクトのPMOの経験はあるものの、
         開発工程のPMというよりも、ITに関わりの少ない
        「プロジェクトマネジメントの制度作り」が私の担当部分でした。

使用する教材は
①うかる!プロジェクトマネージャ2015(三好康之・富原祐)
②プロジェクトマネージャ最速の記述対策 午後Ⅰ(三好隆宏)
③プロジェクトマネージャ最速の論述対策 午後Ⅱ(三好隆宏)
④過去問(①の本のweb補足資料)
⑤ 応用情報技術者試験 午前対策(五十嵐聡)
⑥TAC添削教材
数が多いように見えますが、②③は読み物としては
約1時間で読み終わる代物だと判断したため、
投入しました。

【A.机についてやるもの】 
1.②③の読込み
2.午後Ⅱ虎の巻作成(プロジェクト概要作成含)
3.午後Ⅱ章立て等作成(各PM領域3問程度)
4.午後Ⅱ実践、自己採点(週1回、1問)
5.午後Ⅰ 実践、自己採点(各PM領域3問程度)
6.午前Ⅰ、午前Ⅱの復習 

【B.電車内等でやるもの】
1.午前Ⅰ実践l、自己採点
2.午前Ⅱ実践、自己採点
3.午後Ⅱ虎の巻の復習
4.午後Ⅱ問題読込み

【進め方】 
3/14,15 :①第1章~第4章まで(Aの2、3)実施
  ②③の読込み
  ⑥添削教材の第1回分完了
3/16週平日 :①第1章~第4章まで(Aの5,6)実施
  ①第5章まで(Aの2、3)実施
3/21,22 :①第5章まで(Aの5,6)実施
            ①第6章~第7章までの(Aの2、3、5、6)
3/23週平日 :午後Ⅰ実践および午後Ⅱ実践
3/28.29 :(この週の週末は予定有)
4/1以降 :復習・予備

さて、、、こんなにうまく進むかな・・・?