春のPM試験に合格する、と決めてから、
合格体験記ブログを読み漁っています。 

ただ、読んでいて、今の自分の位置を考えると
合格体験記の鵜呑みも危険だなあ・・・と思わざるを得ない。

合格できる試験勉強がどんな勉強方法であるかは
下の3点で説明できるのではないかと思うのです。
①どのくらいの知識・能力のある人間が
②どれくらいの時間かけて
③何をやったか


この3点がすべて具体的な体験記はあまりないし、
あったとしても、①②が現在の私に当てはまらないことが多い。

たとえば、合格体験記読んでいて
よく出てきたのが「①知識・能力」が
”午前Ⅰ試験免除”という人。

つまり、勉強開始時点において、AP等、
IPAの何らかの高度試験に2年以内に合格している人。
私はこれには当てはまらない。午前Ⅰ試験も含めて、
対策を実施する必要がある。

あるいは、既にPM経験がある。SE経験が5年~10年。
こういうのも、もともと私よりアドバンテージがあったといえるケースだと思う。
こういう人の合格体験記を鵜呑みにして

「この人とおなじようにすればおなじように合格する!!」
と思ったら、たぶんすんごい痛い目みる、とおもう。



それから「②どれくらいの時間をかけて」について。
体験記に良くありがちなあおりとして「1ヶ月で合格」とか
「3ヶ月で合格」なんてのがある。

しかし、よくよく読んでみると、このテの合格体験記では
平日帰宅後に2,3時間も勉強していたりする。

そんな勉強の仕方は今の私には不可能に近い。※不可能だ、とはいわんが

私の平日の帰宅時間は大体夜11時半
そこからお風呂入って12時半
翌日の仕度したりストレッチしてるとあっという間に1時
翌朝7時には起床することを考えると
極力1時までには寝たい。(実際には2時頃寝ている)

・・・勉強期間を延ばす、時間のやりくりを考えるなど、
何らかの施策を講じる必要がある。


さあて、どうすっかね、、、