私がCiP(フィリピン、クラークの語学学校)に来てやがて1週間が経ちます。ことあるごとに書いていますが、月日はほんと飛ぶように過ぎていきます。目的をもって行動するようにしないと、1か月なんて何もできずに終わってしまうかもしれません(戒めも込めて)。 まず軽く1週間を振り返ると 12/16:成田→マニラ→クラーク(CiPへ) 成田→マニラはDELTA航空を利用。機内では食事以外ほぼずっと眠っていました。食事は和食をチョイスしたのですが、結構おいしかったです。ご飯の上にチンジャオロースみたいなのがのっかってた。 マニラ→クラークはCiPのピックアップを利用したのですが・・・20121216_231154 空港内はこんな感じで超混雑。スーツケースと重い荷物を持っていた私は前に進むことも止まることもできず非常につらかった・・・電話してやっと学校側の韓国人スタッフの方を発見。ひっさしぶりの英語に戸惑いまくりでしたw マニラ着は23:00ごろでしたが、他の学生のピックアップもあったりして、結局マニラを出られたのは24:30ごろでした。CiP着は26:30頃。翌朝8:50集合、とのことだけ伝えられて解散、就寝。 12/17オリエンテーション 朝からご飯を食べて、テストへ。テストはTOEIC的なものをやりました。リスニングテストが終わった後、iPadの次の曲が部屋中に大音響で流れてうけたwしかも試験監督がいなかたため、10分間位そのまま流れ続けてた(笑) ちなみに食事はこんなかんじです。 20121217_082252 20121217_122527 20121217_175632 12/18授業開始 兎に角頭の痛い日でした。大学受験後、一切の英語学習から逃げ続けてきた私にとって、英語を勉強すること・・・いや、そもそも勉強をすること自体が4年ぶり。しかも、授業は7時間、うち5時間はマンツーマンという絶対に逃げられない環境。 頭も痛いし、聞かれていることは一定程度わかるんだけれど、答えるための言葉が全く出てこない。単語、文法・・・全部使い物になりませんでした。夕食後は疲れ切ってしまって部屋に帰ると7時から2時ごろまで爆睡。その後、一人で出された宿題をやりながら「こんなんがあと4週間続くとか絶対私ストレスでおかしくなるよ…」とナイーブな状態に。食事だけが安らぎの時でした。 20121218_073930 20121218_183109ちなみにこの日の夜に出された宿題は Writing:友人に関するEssayが1つ、Dialyを1日分、ビジネス文書(設定・要望に応えるもの)を1つ作成…というごりごりのWritingものでした。