今日は301リダイレクトと302リダイレクトのお話です。 301リダイレクトというのは、昔からHPやってたんだけど、新しいドメインを取得して新しいHPにしてリニューアルしようかなっていうときに、1からSEOスコアを集めるのは大変だから昔のHPからSEOスコアを引き継いで転送するという方法です。 一方、302リダイレクトというのは、301リダイレクトと同じように昔のHPから新しいHPに転送するのは同じなのだけれど、SEOスコアは引き継がない、というもの。 今回、私は旧ブログからのSEOスコアを引き継ぎたくて(といっても大したブログではないのだが・・・)301リダイレクトのタグをブログのフリースペース(HTML可)にブチ込んでみました。 こんなの <html><head> <meta http-equiv="refresh" content="0; url=新URL"> </head><body></body> </html> このブログからぱくってきました 301リダイレクトで旧URLのSEOスコアを新URLに転送する。旧URLは削除するな 『格安SEO対策会社トンちゃん‐低価格・高品質』 とはいえ、果たして本当に301リダイレクトされてるのかわかんないです・・・(+_+) 上記ブログには ●301リダイレクトは、0秒で転送するやつ ●302リダイレクトは、1秒~で転送するやつ という分類になっているのだけれど、 もっとよく調べてみたところ、301リダイレクトと302リダイレクトとの違いはそんな簡単なもんじゃありませんでした。詳しくは301リダイレクトでSEOスコアの引き継ぎは・・・できているのか!?2をごらんください。 ****************************** 以下は旧ブログ(アメブロ)での実験なのでのこっていません 1、そもそもアメブロ間でのリダイレクト、ドメイン名は一緒(cyberagent.co.jp)だから通常の301リダイレクトが想定しているパターンとは違う?気がする。(でもSEOの評価はアメブロ間でも違うからいみがあるのかなあ?) この辺は私の勉強不足ゆえ、よくわからん。 2、すくなくとも即座には変化しないらしい(ブラウザの拡張機能でPRが表示される機能を使っているのだけれど、PRは依然このブログ0のままです。旧ブログはPR1) ****************************** 追記 ブログ移行後については、アメブロ自体のもつオーソリティがなくなったためPR低迷しています。これがあがってくるようになったら、ちょっとうれしいかも。