くりこです。夜には不思議な魔力があって、何かをはじめると時間感覚がわからなくなってしまってなぜかものすごく夜ふかしをしてしまったり、なぜか必要以上に盛り上がってしまったり、そして一方でなぜか必要以上に落ち込みがちになってしまいがちな時間帯だなあ、と思います。 さて、前置きなんてどうでもいいんですが最近に限らず、よく思うのは「なんでみんなそんな汚くて乱暴な言葉遣いをしてしまうのだろう?」ということです。 もちろん、私だって美しい言葉遣いができているわけではない。 でも、なんていうの?必要以上に乱暴だなあ、って思うことが多い。 たとえば2ch たとえばTwitter こういう違和感を感じるのは私だけなのだろうか?ネット上の共通言語だから許容されているのだろうか? 私はどうしても、そういった場所で、誰かが誰か他人に対してすごく乱暴な言葉で接しているのを見過ごせない。 もし仮に、その相手と知り合い同士であったならば、その言葉の表面は乱暴なものであったとしても、その人とのリアルの関係性が、その人と今まで築いてきたものが、実際の言葉面よりもマイルドに相手の心に伝えてくれる。 でも、言葉面以外にその関係性を補完するものがない、ネット上の世界において、どうしてそんなに見ず知らずの人をぞんざいに扱うことができるのだろう? 相手が痛みを感じることを、イメージできないのだろうか? いや、そもそも痛みを感じない、と思っているのだろうか? そもそも、人とのつながりを感じられないのだろうか? 乱暴なのは言葉遣いだけではない。そもそも接し方が乱暴だなあ、と感じることが多々ある。2Chでの絡み、Twitterでの絡み。なぜ、そんなに喧嘩腰で相手を否定し、排除し、叩きのめすテンションでかかっていくのだろうか? よくわかんない。 ネット上であれば、人との交流も、『人』との交流じゃなくなってしまうのだろうか?私は、ネット上のコミュニケーションだって、立派な『リアル』の人間関係だと思うんだけどな。 なんていう戯言。   おやすみなさい