どもども、くりこです。 SEOの技術に興味を持ち始めて、実際に1か月程度SEOベンチャーでインターンしながら見聞きしたりして、1つだけ、SEOに関して確信的にわかったことがあります。 それは googleのアルゴリズムは日々変化している ということです。 なんかつい最近も仕様変更によって大幅な順位変動があったようで、オフィスはてんやわんやしてました。SEOブログの更新頻度も半端じゃなくって、日々勉強している身としては一つ覚えたのに実はその技術はすでに古い技術になってて、今ではもうあんまり意味がないみたいなことまであって、萎え萎えな感じです。 そんななかで、先日RSSでこんな記事を見かけました。 SEO対策用サテライトサイト(衛星サイト)の更新継続は必須か?更新ゼロでもSEO効果は持続する|トン研SEO対策ブログ@Tonken この記事には以下のような記述があります ---------------------------------- Web上のSEOブログやSEOサイト群の情報などには「サテライトサイトの更新は必須」と書いてあることが多いと思いますが、これはただの勘違いです。 サテライトサイトの更新を一切せずともサテライトサイトに設置した被リンクから持続的なSEO効果は期待できます。 一時的に上位表示されるだけで無く、「上位表示を維持する力」も更新を一切行わないサテライトサイトにはあります。 2年くらい前ですが、サテライトサイトを幾つも作って毎日せっせと新記事を追加して更新している方に「サテライトサイト群の更新を止めてもメインサイトの順位は落ちませんよ」といった内容のアドバイスをさせて頂いた事があります。 その方はアドバイス後に衛星サイト群の更新を停止しましたが、メインサイトの検索順位はその後落ちる事もなく上位を維持しております。 ---------------------------------- はい、ここで注目すべきところはもちろん『2年前やってみたけど大丈夫だった』的記述の部分ですね。そもそも2年前大丈夫だったことが、いま大丈夫なのかという検証がなされていません。 もちろん、保険として書きますが、私自身いまの知識では本当にサテライトサイトの更新をしなくてもSEO的に大丈夫なのかどうかはわかりません。(とはいえ、そもそも更新しない「死んだ」サイトがgoogleから高く評価されたりなんかするのか?という疑問はあります。) でも、本当に読み手に納得させる記事を書こうと思うのならば、そして、自分たちの主張の正しさをわかってもらおうと思うのならば、2年前なんかじゃなくって、今の例で書いてほしかったです。 ちなみに、余談ですが、このブログに関しては定期的に追っていて、ちょっと「?」な記述をよくみかけます。あるいみとても勉強になります。ここから発展的に「本当にそうなのかどうか」を検証してみることによって、学びが深くなっています。 反面教師ってやつですな。 とつげき☆マトはどこだ?